カテゴリー「高蔵演劇部 」の9件の記事

オズの魔法使い観てきました

報告が遅すぎだけど、
本年度も、行ってきました。anaiさん、コメントありがとうねheart02
『高蔵演劇部・オリジナルミュージカル2009』037_3

良かったですよ~lovely
中日新聞への記事が掲載された効果もあり、
連日 立ち見のお客さんが出るほどした。

≪子供ミュージカル≫と、
名打ってるだけあり、
子供受けも良かったですね。

ライオンが出てくると
『キャー怖い~happy02、』

時々現れる良い魔女には
『うわ~。また、出たぁ~happy01

手拍子したり、踊りを真似たり・・・

≪笑い≫ の部分では必ず笑いsun
≪怖がる≫の部分は、まじめに怖がるshock
とぉ~っても良いリアクションでした。


舞台終了後に、キャストさんがお客様を
お見送りしてくれるんだけど、
悪い魔女がいるところは、みんな避けて歩いて(怖いから)・・・

それだけ、キャストさんが役に入り込んでいるという事ですよね。

いつも書くんですが、
オリジナル曲。歌。ダンス。衣装。装置。。。。
どれをとっても、みごたえ、聴きごたえがあります。

もうひとつ、この部活の凄いところは、
日替わりキャスト(ダブルキャスト・トリプルキャスト)。
公演日が連日にも関わらず
一人が、何役ものキャストをこなせるところ。

教科書も暗記できないmamaにとっては(歳のせい?)
ひとりで何役ものセリフや、ダンス。立ち位置までなんか、
到底まねできない技です。

それを学業の傍らで、やってのけてるんだもんね。
 偉いと思います。


全てが花マルです。028

そこには大人には絶対真似できない、

ティーンエージャーの、イキイキとした、
  表情、歌声、動作。
『今しか やれない青春』 があります。

高蔵演劇部、すばらし~shine

おっと、2010年 2/20 名古屋 西文化小劇場で、
もう一回、1年、二年生が中心の公演があります。
見逃した方は、是非。

| | コメント (4)

2009*演劇合同発表会*名経大高蔵高校

お疲れ様でした!!

2009年3月25~27日名古屋第2・第3地区合同発表会

今年も、力作ばかりでした。
各高校が個性的な舞台で、
1年生二年生とはいえ芸達者揃いです。

夏には、新入生を迎え、演目も変え

地区大会→県大会→全国大会へと
駒を進められる高校はほんのわずかですが、

どの高校が進んでも不思議ではないほど
クオリティーは高いんじゃないかな~と、思います。

(全校大会まで進めた演劇部はプロ顔負けだとおもいますよ。
 プロの方はプロの指導のもと、出演料まで頂いてるんですから・・・)


    ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


今回、高蔵高校の演目は
『ミュージカル・若草物語』と、名作中の名作をセレクト。
000_2


『作品賞』を受賞されたそうです。
おめでとうございます!!
・・・聞くところによれば、この賞は
【このまま、県大会に出しても良いですよ】というグレードだそうです。

頑張りましたね。
毎回、激しく、ピタリと揃うダンス。
美しい歌声。
可愛らしい、笑顔virgo

他校の男子生徒さんに
「思わず見惚れてしまいましたlovely
と、言われていましたね~(* ̄ー ̄*)

      001
     M11_4

幕前討論会ってのがあり、
演技後すぐ、演者の生徒達が緞帳の前に並び作品への工夫、
感想などを一言ずつ話します。

他校からの質問も飛び交い、
小道具、大道具、照明、音響、表情、衣装などなど
すべてを
作り上げて演じるという苦労、達成感など
共有し合い
会場の生徒さん方もうなずく場面が多々ありました。

青春してますね~\(^o^)/
私たちが高校生の頃は、
これほどさまざまな部活に力を入れるということは
なかったので、うらやましい限りです。


↓全員揃ってジャンプ!!(v^ー゜)ヤッタネ!!
036_2 

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

| | コメント (3)

高蔵演劇部*森は生きている

       029_3

高蔵演劇部のみなさん、
千秋楽お疲れ様でしたbirthday

回を重ねるごと、
見ごたえがでてきます。

歌のハーモニー
とてもすばらしかったですscissors
ぞくっとしましたよ。
ダンスも、相変わらずぴったりと
揃っていましたね。

日々の練習の成果だとおもいます。

三年生の方々の演技が見られなく
なるのは本当にさみしいです。
皆さん個性が豊かでしたからね~。ぅんぅん

でも、
さまざまな楽しい事
辛い事が交錯したことでしょう。



偉そうですが、演劇の世界は、個性の衝突。
いわゆる、小さな人間社会。
その中にいた皆さんは、大きく成長されているはずです。
本当に、お疲れ様でしたね。

高校を離れ、春からは新たな世界へ、飛び出していかれるのですね。
ご卒業おめでとうございます。
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、在校生のみなさんは、
2009年3月27日講演まであと、一か月。
楽しみにしていますよ。
『若草物語』bud

また、新入生がたくさん入部してくれると良いですね。

| | コメント (0)

2008年高蔵演劇部『森は生きている』

今年のカレンダーもあと、一枚ですね。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★
2008年12月20日、21日、26日・2009年2月22日
名古屋経済大学高蔵高等学校・演劇部
ミュージカル『森は生きている』の発表です。
*入場無料*

今年は、どんな、はつらつを、観せてもらえるんでしょう・・・
楽しみです。

演劇部はこの発表の他にも、
名古屋市内の敬老会などにも、出演していて、
御年配のかたへ、歌やダンスを披露しているそうですよ。  

Photo

Img_0010

| | コメント (0)

高蔵高校『小公女セーラ』

Photo_10 
愛知県内の高等学校・演劇部
合同発表会が
’08 3/28(金)~3/30(日)
それぞれの名古屋市内の
文化小劇場にて行なわれました。

南文化小劇場では、名古屋第三・第四地区
の15校が日ごろの練習の成果を発表。

どの、高校にも特徴があり、既成、創作の脚本を
みごとに演じていました。

高蔵高校はあまりにも有名なPhoto_2
ミュージカル『小公女セーラ』を発表。
全校の演技終了後、
演技・演出賞、音響賞、衣装・メイク賞
を、受賞したそうです。
唄、ダンス、
照明を使っての感情表現や、
いじめっ子達のにくったらし~い表情。
はまり役のミンチン先生。Photo_8
お嬢様なセーラ。
卒業生が去り、一ヶ月ほどの練習だったとの事でしたが、
すばらしかったですよ wink

note    note    note

エンディングが終了後、客席からPhoto_7

「すげー、やばい。チョーやばいって。」
「あれだけ踊ったら絶対痩せるよね。」

・・・mama的には
’やばい’の意味が不明でしたが、

「やばいよね~、
  うちらも来年ミュージカルやろーぜ。」

・・・ということは、’やばい’とは肯定している。 
と言う事なんだと思います。

四月からは、『森は生きている』だそうです。
新入部員が多く入部してくれるといいですね。

| | コメント (4)

赤毛のアン*千秋楽

  Photo_2                                                             
2/24(日)名古屋西文化小劇場で、
18年度 名経大高蔵高校の
「赤毛のアン」
千秋楽を、観てきました。

今回は、
ユースフェスティバル
一環としての公演で
しかも、高三が卒業となるので、
演者さんは実に、
エネルギッシュで、
文字通り、涙あり笑いあり


いえいえ、今までが、どうというのでは
決してありません。
今までの公演も、
すばらしかったんです。


今回は、回を重ね、より良い作品に
なって、いた、という事です。

 最後に、卒業生の挨拶があり、

みんな、涙なみだ。
場内の保護者の方々も、ハンカチで、
目頭を、おさえてらして・・・・・ weep

部員の皆さんは元より、
  保護者の皆さま、(お弁当作りも)
今まで本当にお疲れさまでした。
充実した、高校生活だったのでは
  ないでしょうか。

    仲間巡り合え
   作品を作り上げていく、
      苦労、楽しさ、
いろいろなものを手に入れられたと
        思います。


さてさて、在校生の皆様は、
次回 3/30、高二をリーダーとした、
合同発表会ですね「小公女セーラ」
   期待していますよ。


*会場内は、撮影禁止なので、
様子をお伝えできなくて、残念ですsweat01

              
             2007_3             

| | コメント (2)

ユースフェスティバル 名古屋

演劇を始めた、音楽ライブをやりたい、
そんな青少年(劇団・ダンス・音楽グループ)による
活動成果発表

『ユースフェスティバルinNAGOYA』は
2008.1.19(SAT)~3.9(SUN)まで
@スクエア/ ナディアパーク/ 東文化小劇場/ 西文化小劇場
で、行なわれるそうです。

愛知県内の熱い高校生や、大人が出演を決めています。
Photo_4
(画像はクリックすると、拡大します)

私の若いころは、フォーク派、ロック派に分かれていましたが、
最近は、アコギ(アコースティック.ギター)ブーム?
なのか、そういう、グループや、ソロギターの
演奏者が目立ちますネ。

アコギ・・・良いですよね。私は、子どもの頃スナフキンが、
      演奏している姿をみて、以来、アコギファンです。
      スナフキン、ご存知ですよね。

演劇のみ、劇団フリーパス券必要(すべての劇団を鑑賞できます。
一般1000円、中高生500円、小学生以下&65歳以上は無料

主催:ユースフェスティバルINナゴヤ実行委員会
    名古屋市子ども青少年局
    問い合わせ;ユースクエア(青少年交流プラザ)
    ☎ 052-991-8440

| | コメント (0)

名経大 高蔵高等学校 演劇部

過日、記載しました、10003
高校生のミュージカル今年は 「赤毛のアン」

パンフレットが
できあがりました。

キャストは、日替わりで
入れ替えだそうです。
いろんなアンが、みどころです。


こどもたち達のための
芸術劇場シリーズ第13弾

主催;名古屋経済大学高蔵高等学校 演劇部&生徒会
後援;名古屋市教育委員会 & 自由舞台

2007 12/16 名古屋港文化小劇場
2007 12/23 名古屋北文化小劇場
2007 12/24 名古屋北文化小劇場

2008 2/24  名古屋西文化小劇場
         (一般1000円) 
         

***************************************

舞台は、カナダ プリンスエドワード島1jpg2_3
      グリーンゲーブルズ

孤児院で育った少女 アン。
何故か手違いで、
男の子を望んでいたマシュー家の

もとへ・・・
戸惑いながらも、
快活で頭の良いアンを
気にいってしまった、マシュー氏。

やがて、妹マリラもアンを気に入り、
彼女を養育し、教育まで受けさせます。
1jpg1
その、学園でくりひろげられる、
ダイアナとの友情、そしてギルバートとの初恋・・・
そして島の人々のおおきな愛情

大人にはちょっと気恥ずかしいSTORYです。

でも、すさんで、疲れた心に
一筋の光がみえる、かも、しれません。

 

| | コメント (0)

高蔵演劇部 赤毛のアン

名古屋市内の高校文化祭へでかけてきました。Dance_200709_2

ミュージカル です。

オリジナルの歌、ダンス、セリフ、所作・・・

危なっかしいところが無くて
表情もイキイキ。瞳がキラキラ。

日ごろのレッスンの成果だと、思います。 Photo_4

青春を注いでいる・・・そんな、感じでした。

青春はそれぞれですが、
熱中できる事、良い仲間を持てることは、
すばらしいことと、おばさんは思います。Clip_image004_4

おばあさま方は、
「若いっていいね、元気がもらえた」と
おっしゃっていました。


***************************************

これ以降も公演予定があり、
キャストを交替して、
文化小劇場でおこなわれるそうですよ。
Sanks_for_6
なんと、入場無料ですって!

名経大高蔵高等学校 演劇部 生徒会

2007 12/16   13:30 名古屋港文化小劇場
2007 12/23、24 13:30 名古屋北文化小劇場 

2008 2/24 15:30 名古屋西文化小劇場 
                           (1000円)

    

| | コメント (2)