カテゴリー「* BEATLS * 音 楽 *」の11件の記事

東京ド-ム OUT THERE ポ-ルマッカ-トニ-

Dsc_0001

2013年11月18日(月)
東京ド-ム初日 あの、ポ-ルマッカ-トニ-コンサ-ト!!
本当に逢えてしまいました。


今宵のポ-ルは、シックなクロックス-ツ。
ビ-トルズ時代を彷彿としました。

いろんなサイトでネタバレしてますから、
セットリストは書きませんよ。

Dsc_0002ポ-ルは、日本語で沢山話してくれました。

『ドウモアリガト』
『ツギノ キョクハ、ジョンニ オクリマ-ス』
『ミンナイッショニ、ウタッテクレルゥ?』

その、語り口調、伸びある歌声、パワフルな演奏
mamaは、何度もなんども、くら~ツと気が遠くなりそうでした。

ビ-トルズの曲を生歌で聴ける日がくるとは、
誰もが実現不可能と思っていたもんね。

ちょっとだけ、内容を。

珍しく
ウクレレを手にしたポ-ルが
ジョ-ジの為にと、
『サムシング』をハワイアンチックにワンコ-ラスを歌い・・・
このまま、ハワイヤン?と、思っているところへ
ほら、ツ-コ-ラスに行く
ソロギタ-が入るあの、部分から
突如、エレキギタ-が入り、
会場は大興奮、もちろん我々も。


二度目のアンコ-ルでは
『モット キキタイ?』との問いに、会場が盛り上がると
少し間をあけ
『モウカエル ジカンデスゥ』と、お休みのジェスチャ。
そして
アビ-ロ-ドB面のゴ-ルデンスランバ-~ジ・エンドを歌い上げ
『マタ アイマショウ』と、ステ-ジから見えなくなりました・・・
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…

画像はね-
客席が暗いと
スマホではとれないねsweat01
こんな感じ。   
この中心で彼が 『イエスタデイ』を歌っています。
想像して下さい。。。                       
Dsc_0005_5 Dsc_0007_4この中心で 『ブラックバ-ド』を歌っています。
もう一度行きたいな~。

平日で行けなかった方、ごめんなさい。
高価なチケット代でした、交通費もそれなり。
が、本当に、行けて良かった。
お腹いっぱい。しばらくコンサ-トへは足を運ばないかも。



出演以外ね。

東京前乗りしていた友人から写メをもらいました。
_0001
 

| | コメント (2)

ビートルズメンバー・リンゴスタ-来日してるね。

名古屋公演は、2013 2/27(WED)

当然、私も行く予定で、チケットを。

と、PCの前でスタンバッた、昨年11月。
スタンディングは、ちょっと体力的に自信なく、
指定席を狙ったけど、ダメでした。

今朝、
東京公演の模様がメディアで取り上げられていました。

私は、ジョン・レノン派ですが、知人はポ-ル・マッカトニ-派。

ビ-トルズをオンタイムで知っている、
60歳代・多治見のS藤はおっしゃいます。

 『当時の女の子は、リンゴスタ-が、
  チャ-ミングと言ってたわ~heart04


へ~ ∑(゚∇゚|||). 確かに、チャ-ミング。

因みに、リンゴ・スタ-は、ドラマ-だよ。

リンゴ・スタ-は、左利きなんだけど、
ドラムセットは、あえて右利き用を、使ってたんだって。
それで、あのリズムが刻めるんだね。

もう一人、ジョ-ジを忘れてませんかって、言われそうですが、
ジョ-ジは、名曲を排出する名人なんだよ。

いろ~んなサイトでビ-トルズは取り上げられますが、
私もちょっと、書いてみたくなりました。今後を乞うご期待happy01

今日は、メディアで流れていた、リンゴ・スタ-が歌ってた
MATCH BOXだよ。
パストマスタ-ズVol・1に、入ってます。

| | コメント (2)

ビ-トルズで還暦パ-ティ at  名古屋

名古屋・新栄で 楠田さんの「ビ-トルズを唄おう講座」のあと、
名古屋・栄「メモリ-レ-ン」にて、

meatles・K田さん等
4名の方々の「還暦をお祝いされる人」が演奏するLVEです。

私たちが扉を開けると、もう既に始まっていて、
3組目のPP&Mさんが歌われていました。

満席状態。ステ-ジ遠い!!

Ppm_2大ラスは、meatlsの、新旧メンバ-が入れ替わり立ち代わり。
最近、テレビ・ラジオ・某・高校校歌で大ブレイクの
EOさんの、パワフルなボ-カル。
本日主役でEOさんが、もっとも頭の上がらない上司
K田さんのギタ-による
while my guiter jentlyweeps
この日もギタ-が、泣いていましたよ!!

Ganso

長丁場の1時間30分の演奏で、皆さんくったくたの、
へっとへと・・・

花束のプレゼントや、合唱。

ポ-ルマッカトニ-の
when I'm 64を歌詞カ-ドが回って
みんなで合唱したんだよ。

    when I"m 64

----和訳を、かいつまんで---


note僕が歳をとって、髪の毛が無くなっても
 僕を必要としてくれるかい
 僕の飯の支度してくれるかな

 僕なら器用にヒューズを替えられる
 ライトが切れたときに役立つよ
 君はセータを暖炉のそばで編み
 日曜の朝は ドライブ
 そして庭いじりやら 草むしりやら
 これ以上のこと だれが望むかいnote

そしてIT橋くんは同じタイトルで、
1週間前に自作した曲を上司であるK田さんへプレゼント

曲中には、
・・・(あなたの様に)
不条理や、悲しみを受け入れるような優しさが欲しい。

って、歌詞もあってね、それぞれの素敵さが伝わってきました。
20121020164548_2


私たちも、そういう大人になるよう、生きたいですね。
Kさんも還暦。珍しくソロで。
 ウ-マンを、大人らしく しっとりと聴かせていただけました。

演奏者のほうが、お疲れでしょうに、
逆に、
「長く聴いてて疲れたでしょう」と、メ-ルをもらって、恐縮でした。
これからの音楽人生、お付き合いさせて下さいねbirthday

・・・K田さんに、「還暦おめでとうございます」と、
  言ったら凹ませてしまいました。人生が終わった気がするのだそうです。
  そういうつもりじゃ、無かったんだけど。。。
  スミマセン。気をつけます。

| | コメント (2)

40bucksライヴ ダイヤモンドホールでのコーラス隊をしました。講座受講生若干募集

2012 6.10 40bucksのライヴとしては珍しく日曜日。

リーダー楠田さんの ”ビートルズ講座を受講している”。
という名目だけで、名古屋・新栄ダイヤモンドホールのステージで
ライトを浴びてきました。

今回は女声のみ 
『all you need is love』
のコーラス部分を担当。

ミュージシャンの時は、みんなかっこい~ね~。
2012061211290000_5
この日、
楠田さんが初めて出したソロCD(ひとりでビートルズカバー)の発売があり、
ZIP FMパーソナリティ ジェイムスヘイブンス氏が登場。

楽しい日となりました。

それから、ビートルズ講座で、なんとなく話がまとまり
受講生募集のチラシを作る事に。

メンローヴ アヴェニューに、置かせてもらうつもりが、
ライブの当日お客さんのお手元にも行き渡りました。
2012061114590000_3
若干名の、募集なんだけど。
問い合わせあるかな・・・(゚ー゚;

| | コメント (0)

3.11 ライヴに出演しました。スペシャルゲストは告井延隆さん動画有り

震災から一年。
2012 3.11少しでも役に立ちたいと、
名古屋・新栄ライヴハウス・トーラスにて
チャリティ・Never Forget 3.11 ライヴがありました。


4万5310円の、義援金が集まったそうです。
皆さま、ありがとうございました。

義援金は、
「政府や東電へは届かない場所へ、
とりわけ子ども、若者への支援を中心に、
という活動をしておられる、
原発被災者支援団体「たまきはる福島基金」
「震災を忘れないチャリティーライブ2012」
として寄託されました。」
~meatles さんのブログより~

来てくれてありがと、そして募金ありがと、
のりっP。白T。感謝です。

LIVEは、
Gipsy roseの、西Mさんの提案で開催に至り
MCは東京転勤中の片Dさんでした。

大変微力でしたが前座は、ture loveがつとめました

人前で歌うのは、2010年から数えて4回目(笑)

恐ろしいもので、おばさんになると、
こ~んなに肝が据わるのですね。
数年前までには、想像しなかった現象が起きています。

turu loveの曲は、ビートルズナンバーで
トップバッターは、緊張とは無縁のk池さん。
babey's in black

20120311125718_5devil in her hert
を 三人で歌わせてもらいました。

今回 初参戦の、ture loveの男性枠も、頑張りました。
the night before
うまくハモれずごめんなさい、S向さん。反省してます。

どうしてもこの曲が歌いたかったポール。
切ない少年時代を想い出しながら
no reply ←直訳は:無応答って・・・悲しすぎなんですけど(ρ_;)・・・
2ture_lole2


大人なハーモニーだった、Kさん、S藤さん、IT橋くんで、
yes it isを。

演奏は
片Dさん、Yもとさん、IT橋くん Kさん
keyボード、タンバリンのお嬢様方もありがとうございました。
つたない私たちでしたのに、心より感謝しています。

前座のあとは、
darlins Yもとさん 流れのIT橋くん等によるビートルズ曲

ハヤケンさんは、
甘いお声でyesterdayを聴かせてくださいました。
6hayakensan
サプライズでK’sオフィスの、ご子息のご結婚祝いに
Yもとさんはbad boyを。ウケましたね(笑)

ピンチヒッターの可愛らしい女性と
美しいハーモニーを聴かせてくださった、ユニット・流れ。
4nagare

再びコラボレーションでロックを激しく。
Johnny B. GoodでのIT橋くんは、
映画バックトゥザフーチャーのマイケルJフォックスみたいでしたmovie

5corabo
次の出番は、
押尾コータロー風・アコギの荒居清貴さん。
ギター演奏も、いい感じでしたが、歌声にもうっとり。

8araisan
9sundance
giypsy roseの、くみちゃんさんとのデュエットも素敵でした。

-------そして片Dさんの呼びかけで
  14:46、会場全員で1分間の黙祷-------


その、空気をこわさぬような
PP&M風の三人ユニット、KK&Mさん。
20120311145622
1年に1度だけ、練習するとおっしゃっていた
Blowin' In The Windなどを披露され、
温かいムードが漂いました。

次は、honey pie pie

20120311151245  今回も、盛り上げてくださいました。
聴くたびに、ハーモニーが美しくなりますね~。
テーマの、honey pieや、stand by meを。


giypsy rose の登場です。
キャロルキングなどをしっとりと聴かせてくれます。
you've got a friendtake it easyなどを。
12gypsy_rose

最後は皆さん、お待ちかねの
スペシャルゲストの告井さんです。
アコギ1本だけで演奏するビートルズ。お聴きください。

strawderry fields foereverでした。
会場一面にいちご畑がひろがるようでした。
楽曲の意味は、違いますけど。

たっぷりのお時間、聴かせていただきまして
ありがとうございました。
---------------------------

pencil完成までに2年かかったという、
I saw her standing thereなどが入ってるアルバム
「SGT.tugei’s only clubbandⅢ」 2012 3/25発売に先立ち
会場で、サイン入りで買わせて、いただきました。

Photo 
CDのご注文はこちらの告井延隆さん・オフィシャルサイトから。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

一年前の あの日、
こうなる事は誰ひとり考えられませんでした。

被災を思うと、苦しくなります。

ここで、叫んでいても仕方ないですが
    一歩でも早く前へ進めれば、と願ってやみません。

| | コメント (2)

『スウィンギン・ロンドン50's-60's』愛知県      岡崎市美術博物館

   『スウィンギン・ロンドン50's-60's 』
    2011年3月21日まで開催中です。

P10001601_2  行って来ました。
午前10時10分友人Mさんと名鉄・東岡崎駅待ち合わせ。
更にバスで30分・・・・

民家をはじめ、コンビニもなくなり、
可愛らしい生き物が、ひょっこり出てきそうな車窓からの風景・・・

どこに身をおいて良いのか、戸惑う広大な地に
 そびえ建つ ガラス張りの建造物、
岡崎市美術博物館が、ありました。Museum

タイトル通り
ロンドンの50~60年代だから、
主役はビートルズじゃあ、
ありませんが、

ここには、2010年7月に新聞記事になった
beatles
『サージェントペパーズ ロンリー ハーツクラブバンド』
1
9インチテレビの謎を解明した学芸員さんがおられます。

ビートルズ好きの学芸員さんと聞くと、
結構年上を想像するけど、お若い方でした~。

ジャケット中の 
福助人形はジョン・レノンが日本から持ち帰ったものですが、
テレビを誰が購入したかの
、謎解きはムフフの納得でしたね。


2/26は、
ビートルズコピーバンド『ライブザベアーズ』さんのライブがあると、
HPで知り、いってみましたが、
午前/午後各定員80名とのことで

早めに行ったにもかかわらず、午前はソウルドアウト
午前のライブ中に、館内を巡り、
午後の整理券を受け取るために1時間半並びました。

入手したのは『49』番目・・・
Seiriken1_2チケットを受け取り、午後ライブ開始までの僅かな時間、
レストランで慌ててお食事タイムP10001261_4P10001231P10001301
      





・お魚のランチ1570円也。窓際の良いお席でしたのに
ライヴ時間が迫りきて、
お上品に味わえなかったのが、本当に残念sweat01

P10001281 初めましての『ライヴ ザ ベアーズ』さんの演奏は、
サージェントペパーズ風の手作りコスチュームも、演奏も素敵でしたよ。
P10001322

『a day in the life』では、曲奏の変わり目に 
目覚まし時計の チリリリ~ンのベルを使ったり

『don't let me down』では、オリジナルの歌詞ではなく、
アップル ルーフトップコンサートで、ジョンレノンが歌った
歌詞だったり・・・と、かなり、マニアックなバンドでしたね~。
と、気づく私も、結構マニアック・・・happy01

| | コメント (2)

新年会がお別れ会になってしもうたがじゃ・・・

まさかの、CHUNICHI『ぶんやさん』の記者会見・・・

東京へ異動だなんてweep
まったくの、寝耳に水・・・一同愕然・・・

・・・片Dさん、また、偉くなってしまわれるのですね・・・

ビートルズ講座で、お目にかかれて心から嬉しかったです。

やさし~い笑顔に、またいつの日か、
お目にかかれる時までに、
さらなる上達を心がけていきます!!

2011011514540001
・・・という訳で 涙の乾杯 での幕開けとなった

講座、初の新年会。

会場は岐阜『後楽荘』という老舗で、


karaokeアンプ・ギター・マイクスタンドを持ち込んでの2011011514540002

生演奏付き ビートルズ歌い放題
お食事・飲み放題贅沢な企画。

15時から22時まで、ありえない貸切にして下さり
おかみさん、ありがとうございました。


玉Kさん、さすが詩吟で鍛えた喉。素敵な奥様同伴で。

最後まで泣き顔の グランMさん・・・涙の訳は・・・


楠田先生、メンラヴを臨時休業にしてまで、
ビートルズから、田作りのウンチクまでありがとうございました。
本当に楽しかったです。想い出の1ページが増えました。P1000077

片DさんはAbby
お別れにと、秘蔵のビートルズLPを
ジャンケンゲームで
提供してくださいました。
『アビーロード』Getさせてもらいましたscissors
粋な演出なさるんですね~。感動です。


私にとって、アビーロードは 夜ごとya!ya!ya!で聴いていた
40bucks演奏の通称『アビーロードのB面』が印象的です。

大好きな曲とおっしゃてた「SOMITHING」
また何処かで、聴かせて下さい。

| | コメント (0)

多治見・ワインフェスタ2010

     2010110311320000     秋晴れ~~~~~~~~~~~~~~~~~~っsun

 ここは、岐阜・多治見市にある、神言修道院。

ビートルズ講座でご一緒の、
S藤さんに招かれ初めて行ってきました。

多治見祭り(11/3)の この日、修道院で出来たブドウで
ワインフェスタが行われるとのこと。

酒好きの友人らと共に、008

『うまいじゃない か~い !!by髭男爵』ちと古いかな・・・sweat02

この、ワイングラスは美濃焼。
入場時これを受取り(前売り2000円)
三杯まで、飲み比べ。

係員の方に
『なみなみに注いで~ッ』と 
おばさん ぽくhappy01注いでもらいました。
2010110412230000屋台も沢山あって、おいしかった~。

 さまざまな、イベントも行われ、
野外では
CBCラジオの河原崎辰也さんのLIVE
(ステ-ジの赤いジャケットの人)
2010110312050000

特設ステージには、見覚えのある方たち。
6月にLIVE・クラブGでご一緒した
自称・永遠の前座バンド MEATLESさんです。
 素敵なビートルズを聴かせて下さいました。
『while my guiter jently weeps』では 片Dさんのギターが泣きますweep

S藤さんや、グランMさん、TN坂さん、のりっP
み~んなで、手拍子したね~。
男性ボ-カル E尾さんは(志學館校歌・作者と、判明)

010_2
さてさて、ワインも飲み干したし、

ほろ酔いで 駅まで30分歩いて帰ることに。

焼き物の土地なので『おりべ ストリート』を探索。
2010110315430000 お土産は、焼きもの・来年の干支うさぎちゃん。
2010111014040000 100年前のお蔵を改造してつくられた喫茶『おもと』さんで
酔い覚ましの珈琲で、まったりTIME
2010110315070000 多治見といえば忘れちゃならない
この夏酷暑で、俄然有名になった ゆるキャラ うながっぱ
ウナギと胡瓜が入った うながっぱ巻き。1000円也
2010110318130000 友人たちと行く、珍道中は、とても楽しかった。


ライブでは、腰を下ろせるようにブルーシートまで準備してくださったり
駅からお車をだして下さったS藤さんご夫妻、
ありがとうございました。

温かい方々のはじっこにいられて、
私は本当に嬉しいと感じています。

| | コメント (4)

young@beatlesデビュー!!

6月6日は『ロック・ロック』と言うことで、
岐阜・柳ケ瀬クラブGにて1960年代前後のロックライブがありました。

Ca7nqwmk
な~んと、わたくしyoung @ beatelsとしてデビュー。
ビートルズをこよなく愛するかつてヤングだった私たち。
まったくの、趣味で始めたビートルズ講座ですが
meatlesさんバックバンドで演奏していただいて

披露は二曲。
ノーイントロでハーモニーから入る Nowhere man
そして名曲 Let it be

Ca6xl9f5 当日はサウンドチェックの為会場3時間前入り。
ここに至るには、メンバーの血流の自主トレ(笑)や、
先生の厳し~い発音のダメ出しcrying

本番は先生から褒めてもらえたし、
他のバンドさんから『カンドーしました』と
(お世辞だけど)言ってもらえて嬉しかった!!
私たち褒められて伸びるタイプだし、
大人になると、褒められる場面てそんなにないもんね~・・・

出演者は、
  ベンチャーズをWEST ONESが演奏。
みなさん、還暦だそうな。それをちっとも感じないキレの良さ。
ギターもテケテケしてましたよ~note 
 1_2_2 

70年代の耳に心地の良いロックを
披露してくださったのがGYPSY ROSEさん 
ヴォーカルさんの声量に圧倒されましたね~。
2_2
自称・永遠の前座バンドのmeatlesさんがビートルズナンバーを
ノリノリで。アットホーム。なのにかっこいい!!
なかでも、while my guitar gently weepsは
マジでギターが泣いてましたよ~~。
3

ゲスト出演として、我等が講師
楠田先生の、ショート ソロライヴ。
4
名古屋で大活躍の40buksのリーダーです。
ビートルズ講座を開講中で
young@beatlesは、ここの受講生です。
M_p1020146
子育てがひと段落ついた人。2010060712150000_2
大声で発散したい人。
とにかくビートルズ好きな人。
もってこいの講座です。

最後になったけど、
画像を撮る為場内を掛け回ってくれた、
友人のりっP。監督もあんがとね。
お花まで準備してくれてたなんて感激したぞ~!!

| | コメント (2)

12/8 ジョン・レノン命日

1980年12月8日
ジョンレノンがこの世を去りました。
愛と平和を叫んでいた、あまりにも有名な人物。

war is over if you want it.
これは、この時期、そこここで耳にする、
ジョン・レノンの 『ハッピークリスマス』
のコーラス部分。

あれから、28年。無益な戦争はなくなったでしょうか。

地球の子供は守られているでしょうか。

核を持たなければ、
巨勢がはれない。
いったい、どうなっちゃってるんでしょう。

しかしながら、
この、平和な日本も核を、『所持してるような、ないような』
微妙なニュアンスのおかげで、私達は
事実上、大きなくくりで言えば、平和でいられるのかも知れません。
☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

おっと、今日のお題は
ビートルズでした。


どれが、一番かなんて、決められない。
どうしても、2曲にしぼれば
「イン マイ ライフ」
~いろんな人々と出会ったけれど、
これから、あなたをもっと愛していくよ・・・とか、

『ロング アンド ワインディングロード』
~長く曲りくねったこの道を、あなたの元へと、導いて・・・
~みたいな、和訳。

メロディーが好きなのは、
『アクロス ザ ユニバース』
『ノルウェーの森』


それから、ロック調な初期でいえば・・・
ね、長くなっちゃう。

貼り付けたのは、あえて、この時期聴きたい一曲でしょ。↓
">ハッピークリスマス

コネタマ参加中: あなたが好きな「ビートルズ」の曲は?

| | コメント (2)

より以前の記事一覧