« おしゃべりインコ育成記 7 | トップページ | 甘辛 とりきも »

夏:とうがん

Photo_7 お手軽度 80%
材料
とうがん 
皮をむいて300g
干ししいたけ 3枚
しょうゆ 大さじ3
みりん 大さじ2
だし汁 カップ1
(砂糖少々 甘口派)
水溶き片栗粉 少々




1.とうがんは、3cm角位に切る。干ししいたけはカップ
 にいれ水をはりレンジで2~3分加熱し、
 適当な大きさに切ります。
 (戻し汁は捨てないでね)

2.鍋にお湯をわかし、とうがんと干ししいたけを、
 いれ茹でる。とうがんが、軟らかくなったら、
 お湯をにこぼします。

3.同じ鍋にだし汁(とうがんが漬かる程度)と
 しょうゆ、みりん、しいたけの戻し汁をいれ

 落し蓋をします。 (おこのみで砂糖少々入れる)
 ときどき、まぜます。(味見をする) 


 水分が減ってきたら、水溶き片栗粉をまわしいれて、
 1分ほど、煮立て出来上がりです。


* とうがんは、冬瓜とかきますが、御存知のとおり夏の野菜です。
 包丁を入れなければ、冬まで保存可能なすぐれものでこの名がついたそうです。
 ご近所にもこの時期、軒下にごろんごろんとおいてあります。

« おしゃべりインコ育成記 7 | トップページ | 甘辛 とりきも »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏:とうがん:

« おしゃべりインコ育成記 7 | トップページ | 甘辛 とりきも »

フォト

minneにて販売中です

手芸の事なら・・・

....和柄生地

無料ブログはココログ